テレビ電話に必要なもの

パソコン・iPadやiPhone、アンドロイドなどのモバイルデバイスでもテレビ電話は普通に出来るようになってきています。

10年前ほどから費用の問題を無視すると携帯電話でもテレビ電話は可能でした。

つまり、通信環境があり、カメラとモニターがあればテレビ電話は可能なのです。

しかし、映像を通信で送るというのは携帯電話の通信パケット契約では非常に費用が掛かるものだったのです。

現在では、インターネットの通信環境があれば、通信面での費用はかなり低価格になってきています。

極端な話、定額制の通信契約をしていれば、決まった額以上の通信費用は必要がない時代になっているのです。

ですから、テレビ電話に必要なのはよりクリアに聞こえるマイクとスピーカーの問題、よりクリアに見えるカメラの問題ということになるのです。

あとは、費用対効果をどのように考えるかということになります。

テレビ電話の専門ジャーナルを参考に、いろいろな場面を想定して考えてみましょう。